日本サッカー協会4級審判員の資格を取得しました! 弁護士 五十嵐 勇

プロフィールにも書いてありますが,私の趣味はサッカーで,週末に友人のチームにお邪魔させていただいております。

そのチームが参加するリーグの事情で,審判資格をとらないといけないという話になり,急遽,サッカー4級審判員の資格を取得しました。

4級審判を取得するには,実技テストは無く,講義を受けて筆記テストを受けるだけでOKです。内容は,サッカーをやっていたり,よく観戦している人ならよくわかるものばかりですが,オフサイドについては難しい部分があります。

特に,味方競技者のパスが,相手競技者にあたって,オフサイドポジションにいる味方競技者にボールが渡ってしまった場合は,相手競技者がどういったプレーをして当たったのかによって,オフサイドになるかどうかが変わってきます。これを瞬時に判断するのは難しいですね・・・。プロのスピードとプレッシャーの中で判断する審判は,ものすごいストレスを感じているのだろうなぁと思います。

履歴書には書けないのでしょうが,久々に資格のようなものを取得したので,なんとなく嬉しい気持ちですね。

 4級は1日講義を受けるだけで,比較的簡単に取得ができますので,興味のある方は受講されてみてはいかがでしょうか。

弁護士コラムの最新記事

どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 025-288-0170 ご予約受付時間 平日9:30〜18:00 相談時間 平日9:30〜18:00(土・日・祝日応相談)