【平成26年版】新潟県で交通事故の多い交差点ランキング 弁護士 五十嵐 勇

以前,「新潟県で交通事故の多い交差点ランキング」というコラムを執筆しましたが,平成27年9月11日付けで,一般社団法人日本損害保険協会(SONPO)が最新のランキングを発表しました。

平成26年に交通事故が多かった新潟県内の交差点は以下のとおりです!

No 場所 件数
1 紫竹山交差点(新潟市中央区紫竹山3丁目11番25号) 8件
2 新潟駅南口交差点(新潟市中央区米山3丁目1番63号) 7件
2 女池インター交差点(新潟市中央区女池神明2丁目10番4号 7件
4 弁天インター南交差点(新潟市中央区紫竹山6丁目1番11号) 6件
4 亀貝インター交差点(新潟市西区亀貝416番地) 6件

昨年に引き続き新潟市中央区の交差点において多く事故が発生していますが,昨年ワースト5に入った交差点は全て入れ替わりました。

今回ワースト1位となった「紫竹山交差点」は,インターチェンジに近く,朝夕の通勤時間帯以外でもかなりの交通量がある印象ですね。この交差点は,平成22年と平成24年にも交通事故発生数ワースト5に掲載されているようです。

ワースト2位(同順位)に入った女池インター交差点は,私も新発田や村上方面へ移動する際にはよく利用するインターですが,昼夜問わず交通量も多く,また商業施設も多いため,交通事故が発生しやすいと考えられます。

やや意外だったのはワースト4位の亀貝インターでしょうか。私は新潟西警察に行く際くらいしか利用しませんが,特に交通量が多いという印象がありません。ただ,近くに物流センターなどもありますので,事業用貨物自動車などは多く走っているのでしょうか。

昨年のランキングと比較してみると,インターチェンジ付近の交差点で多くの事故が発生したという点が挙げられます。新潟バイパスは全国でも屈指の交通量があります。日常的によく利用する道路ですが,事故を起こさないよう,運転の際には特に注意して運転するよう気を付けないといけませんね。もちろん,ここに掲載された道路以外でも,運転の際にはくれぐれも注意して運転されてください。

弁護士コラムの最新記事

どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 025-288-0170 ご予約受付時間 平日9:30〜18:00 相談時間 平日9:30〜18:00(土・日・祝日応相談)