【9月11日】保険代理店様を対象とした交通事故勉強会を開催いたしました。

4月8日に引き続いて2回目の開催となりましたが,初めてお越しになる方を含め,16名もの方にご参加いただきました。

さて,勉強会の内容ですが,まず交通事故処理の概略について,五十嵐から10分ほどお話ししました。
次に,実例から交通事故の問題を掘り下げるという趣旨で,江畑弁護士から頸椎捻挫により後遺障害が残ってしまった方の事案を,五十嵐からは高次脳機能障害に関する事案,江幡弁護士からは可動域制限に関する事例を紹介致しました。

実際の裁判ではどのような主張のやりとりが行われているのか,また当事務所が行っている後遺障害等級認定のサポートの内容,示談による解決にあたって考慮している点などをご理解いただけたのではないかと存じます。

そして,補論として,マイナンバー制度の概要について,小林弁護士から説明いたしました。「そもそもマイナンバー制度って何?」「何かする必要があるの?」そんな疑問の解消に,少しはお役に立てたかと存じます。

現時点で日時は未定ですが,第3回の勉強会開催を予定しております。

ぜひまた多くの方のご参加をお待ちしております。

弁護士コラムの最新記事

どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 025-288-0170 ご予約受付時間 平日9:30〜18:00 相談時間 平日9:30〜18:00(土・日・祝日応相談)