トラクター運転中に交通事故に遭われた方へ

米どころ新潟県における特徴の一つでありますが,トラクター乗車中に交通事故被害に遭われる方もいらっしゃいます。
トラクターは,自動車と比べて速度が遅いため,後方からの位置関係が正確に認識できないことがあり,追突事故の被害に遭うケースがあります。また,農道を走行している中で事故に遭えば,その衝撃により田んぼなどに転落してケガを負うことも考えられます。

こういったトラクター乗車中に事故に遭うと,ヘルメット等の防護具を装着しておりませんし,車外に身体ごと投げ出されることもありうるため,自動車に乗っているときと比較して,重傷を負う可能性が高くなります。

このような特徴から,賠償金額が高くなることが予想されるため,適切な被害回復を図るためには,早めに弁護士に相談する方がよいでしょう。早めにご相談・ご依頼いただくことで,当事務所としては,後遺障害が残ってしまった場合に備えたサポートを行うことが可能です。

トラクター乗車中に交通事故に遭われた方からも,まずはお気軽にお問合せください。

どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 025-288-0170 ご予約受付時間 平日9:30〜18:00 相談時間 平日9:30〜18:00(土・日・祝日応相談)