脊髄、脊柱

慰謝料額は高額ではなかったが、あきらめずに交渉したことで、増額させることができた事例

最終示談金額:約200万円(ご家族2名分) 傷病名:頸椎捻挫(2名とも) 後遺障害等級:非該当 弁護士特約:あり 事故の状況 信号で停止中に後方から追突されました。車に同乗されていたのは60代と40代の親子でした。 事故後、お二人とも首に痛みを感じ、整形外科に行かれました。 その病院でお二人とも頸椎捻挫と診断されました。入院などはすることがなく、通院期間は、お母さまは4か月ほど、40
続きを読む >>

胸椎圧迫骨折等 併合11級 30代女性 当初の提示額より約630万円増額した事例

相談者:(30代女性)  職業:会社員(事務職) 後遺障害内容(傷害名)・部位:胸骨骨折,胸椎圧迫骨折,頚椎捻挫,腰椎捻挫等 後遺障害等級:併合11級(11級7号(脊柱の変形障害),14級9号(頚部及び腰部の神経症状)) 主な自覚症状:頚部,胸部,腰部の痛み等 【当事務所の示談交渉サポート受ける前と受けた後の違い】 賠償項目 サポート前 サポート後 増額分
続きを読む >>

どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 025-288-0170 ご予約受付時間 平日9:30〜18:00 相談時間 平日9:30〜18:00(土・日・祝日応相談)