弁護士 宮本 裕将

弁護士宮本裕将Hiromasa Miyamoto

経歴

昭和30年新潟県三条市生まれ
         早稲田大学法学部卒
昭和53年司法研修所入所
昭和55年裁判所判事補任官
     東京地裁・新潟地裁民事部勤務
昭和56年弁護士登録
昭和61年宮本裕将法律税務事務所設立
平成5年  新潟県弁護士会副会長
平成8年  税理士登録

所属

一般社団法人 事業再生支援協会(SRC) 理事
同上SRC新潟支部長
特定非営利活動法人
日本ターンアラウンド・マネジメント協会(TMA) 理事
NPO新日系人ネットワーク(SNN) 顧問弁護士

交通事故案件についての想い

私は今年で弁護士生活31年目になります。この間いろいろな事件を担当させていただき、数多くの様々な依頼者の方々とおつきあいさせて頂きました。

交通事故の案件も相当数手がけてきました。若い頃、わずかの期間だけ、保険会社からの依頼で被害者側と交渉する仕事をしたこともありましたが、その後は一貫して被害者側の代理人として活動してきました。

保険会社側からの立場で担当した案件の大半は、物損等被害額はさほど大きくないけれども、何らかの理由で拗れてしまい、被害者が頑なになっていると言う案 件がほとんどでした。物損の賠償額を5万円にするか、3万円にするかで話が膠着状態になっているような事案もありました。

まず電話で交渉するのですが、一方的な主張のやりとりで進まないため、「一度お会いして話したいので、事務所に来てもらえませんか。」とお願いしても、 「なんで被害者の自分が行かなければならないんだ。」と言うことで、こちらから何度も出向いて、ようやく拘りを氷解してもらい、納得してもらったと言うこ とも多くありました。

このような経験から被害者は賠償の内容はもちろんですが、加害者側の態度や誠意の表し方によって、いろいろな思いや反応もあることを実感しました。どちらの側に立つにしても、被害者の苦しみや心情を理解するなどして接することが重要であると考えるようになりました。

一方で、被害者の立場を濫用し、乱暴な態度をとる人も少なからず存在しているのも事実です。実際は収入がなくても、知人に頼んで架空の証明書を出してもら えるからそれでうまく交渉できないかといわんばかりの相談を受けたこともあります。到底できることではないので、当然お断りましたが、大変ご不満だったの か、無能呼ばわりされてしまいました。

しかし、大半の方々は程度は別としても、被害に遭われて大変困っていても全ての面でどう対応したらよいかわからない、相手の保険会社の担当からの説明で賠償額を提示されても判断もつかないのでそのまま受け入れるしかない、と言うことも多いと思います。

治療についても、医師の専門分野もあり、どの病院にどこまで頼っていいのか、どのような治療や検査があるのか、治療費の打ち切りを通告された場合の対応は どうしたらいいのか、後遺症の認定を想定して初期段階からどう対処していけばいいのか、など全くわからないことだらけだと思います。

したがって、事故直後の初期段階から多面的にアドバイスや支援を被害者の側に立って行ってくれる存在があれば大変心強いと思います。被害者の権利を最大限実現すると共に、精神的な支えとしても大きな意義があると思います。

当事務所は、そのような存在になれるよう、被害者の方々の苦しみ、心情を理解できるよう誠実に取り組むと共に、交通事故による傷害の治療の問題、後遺症認定の問題などについても研鑽を深めていきたいと思っています。

当事務所の弁護士が書いたコラムです。ぜひご覧下さい。

No コラムタイトル
新潟交通事故相談会を開催いたします。
4月14日に新潟交通事故相談会を開催しました
7月14日に交通事故相談会を開催しました
交通事故の後遺障害等をテーマにした研究会に参加してきました
交通事故被害者救済に取り組む想い
適切な後遺障害等級獲得のために(小林)
椎間板ヘルニア入院手術しました(1)(スタッフ小布山)
椎間板ヘルニア入院手術しました(2)(スタッフ小布山)
新潟日報のコラムを執筆しました!(五十嵐)
10 接骨院・整骨院様向け交通事故勉強会を開催しました(江幡賢)
11 高次脳機能障害についての研修に参加しました(小林)
12 新潟県での交通事故の多い交差点ランキング(五十嵐)
13 保険代理店様向け勉強会(第1回)を開催しました(五十嵐)
14 自転車事故への備え(江畑博之)
15 自動車の色と事故率(江畑博之)
16 日本サッカー協会4級審判員の資格を取得しました!(五十嵐)
17 自転車に乗る場合も交通ルールを守りましょう(五十嵐)
18 裁判をした場合にかかる期間(五十嵐)
19 交通事故無料相談会(8月1日)を開催しました!(五十嵐)
20 新潟県内の交通事故の傾向(江幡賢
21 交通事故無料相談会(9月5日)を開催しました!(五十嵐)
22 【平成26年版】新潟県で交通事故の多い交差点ランキング(五十嵐)
23 保険代理店様向け勉強会(第2回)を開催しました(五十嵐)
24 交通事故無料相談会(10月3日)を開催しました!(五十嵐)
25 新潟市立葛塚小学校へ行ってきました!(五十嵐)
26 交通事故はどの時間帯に発生しやすいのか?(五十嵐)
27 交通事故無料相談会(11月14日)を開催しました!(五十嵐)
28 交通事故無料相談会(12月19日)を開催しました!(五十嵐)
29 今年を振り返って(小林)
30 カレーをスパイスから①(小林)
31 赤本基準?(小林)
32 裁判になっていないので赤本基準の8割?(小林)
33 腰椎椎間板ヘルニア入院手術しました(3)~激動のリハビリ~(スタッフ小布山)
34 本年も宜しくお願い申し上げます弁護士法人美咲総合法律税務事務所職員一同
35 カレーをスパイスから②(小林)
36 【2年連続】新潟県消防学校の講師を担当しました!(五十嵐)
37 警察への事故の届出について(江畑博之)
38 カレーをスパイスから③(小林)
39 死亡慰謝料算定基準の改訂について(五十嵐)
40 傷害慰謝料算定基準(別表Ⅱ)の改訂について(五十嵐)
41 今週末お花見に行くなら(小林)
42 体脂肪率を気にする(五十嵐)
43 保険代理店様向けセミナーを開催しました!(五十嵐)
44 素因減額の話(五十嵐)
45 潟東中学校へ行ってきました!(五十嵐)
46 足が攣らないために(五十嵐)
47 9月10日交通事故相談会を開催します!(五十嵐)
48 【平成27年版】新潟県で交通事故の多い交差点ランキング(五十嵐)
49 雪!(五十嵐)
50 【3年連続3回目】消防学校で講師を担当しました!(五十嵐)
51 保険代理店様向けコンプライアンスセミナーを開催しました(江幡賢)
52 New York! ①(五十嵐)
53 New York!②(五十嵐)
54 後遺障害を負った被害者が交通事故とは別の原因により死亡した場合の影響(五十嵐)
55 平成28年度新潟県の交通事故発生状況について(江幡賢)
56 【平成27年度】平日昼間に交通量の多い一般道路ランキング(五十嵐)
57 BSNラジオに出ました!(五十嵐)
5 8 新潟県の死亡事故の特徴と,事故防止のポイントについて(江幡賢)
5 9 海の家「王将茶屋」(小林)
6 0 加重障害について  (五十嵐)
6 1 【3回目】BSNラジオに出ました!(五十嵐)
6 2 出張相談のご案内(小林)
6 3 裁判所のIT化(江幡賢)
6 4 制限速度の引き上げと速度超過の取り締まり(江幡賢)

どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 025-288-0170 ご予約受付時間 平日9:30〜18:00 相談時間 平日9:30〜18:00(土・日・祝日応相談)