【弁護士コラム】事故危険区間とは 弁護士 江幡 賢

1 事故危険区間とは

令和2年4月、国土交通省北陸地方整備局は、新潟県内の国道のうち、これまで「事故危険区間」と指定されていた区間に加えて、21区間を「事故危険区間」に指定しました。

「事故危険区間」とは、国土交通省が、事故データや地方公共団体等からの指摘に基づき、交通事故の危険性が高い区間を選定し、指定するものです。「事故危険区間」として指定して、地域住民への注意喚起や、事故要因に即した対策を重点的・集中的に講じることにより、効率的・効果的な交通事故対策を推進するとともに、逐次改善を図ることとしています。

 

2 事故危険区間の選定条件

事故危険区間」に選定されるのは、事故データに基づく選定と、地域の声に基づく選定があります。

事故データに基づいて「事故危険区間」に選定がなされる場合には、最新の事故データで年2.5件以上の死傷事故が発生していることなど、死傷事故件数と死傷事故率との兼ね合いで選定されます。

また、地域の声に基づいて「事故危険区間」に選定がなされる場合には、警察・道路管理者・自治体などが、交通安全上対策必要と考える区間や、アンケートによる意見収集などを鑑みて選定されます。

 

3 今回追加された区間

今回、「事故危険区間」に指定された21区間は以下のとおりです。

① 国道116号 出来島1交差点(新潟市中央区)

② 国道8号 上塩俵交差点(新潟市南区)

③ 国道8号 大野町交差点(新潟市西区)

④ 国道8号 大野町大野大橋北詰(新潟市西区)

⑤ 国道116号 小新IC~新潟西IC(新潟市西区)

⑥ 国道49号 曙町2交差点(新潟市江南区)

⑦ 国道116号 下和納交差点(新潟市西蒲区)

⑧ 国道116号 押付交差点(新潟市西蒲区)

⑨ 国道8号 上下浜駅前(上越市)

⑩ 国道8号 国府交差点付近(上越市)

⑪ 国道8号 郷津交差点(上越市)

⑫ 国道18号 中郷IC交差点(上越市)

⑬ 国道7号 小舟町1丁目(新発田市)

⑭ 国道17号 稗生IC上りオンランプ(小千谷市)

⑮ 国道8号 坂井北交差点(見附市)

⑯ 国道7号 藤沢交差点(村上市)

⑰ 国道7号 早稲田地区(村上市)

⑱ 国道17号 南一条交差点(魚沼市)

⑲ 国道17号 堀之内駅前交差点(魚沼市)

⑳ 国道17号 美佐島交差点~美佐島(南魚沼市)

㉑ 国道7号 つつじが丘交差点(胎内市)

 

4 選定の効果

国土交通省は、2010年から毎年「事故危険区間」を選定しています。国土交通省によれば、「事故危険区間」を選定する前の2009年は、県内の国が管理する道路での死傷事故数は1752件でしたが、2018年は622件と約3分の1に減少しているそうで、危険区間の選定と対策の強化によって、交通事故を抑止する効果があるとみられています。

このように、「事故危険区間」は、特に交通事故が多く危険だとされているエリアです。
皆さんも、「事故危険区間」に該当する区域を通過される際には、くれぐれも事故にお気を付けください。

 

弁護士コラムの最新記事

どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 025-288-0170 ご予約受付時間 平日9:30〜18:00 相談時間 平日9:30〜18:00(土・日・祝日応相談)