むちうち 裁判基準に近い金額で示談した事例

最終示談金額 :約73万円
傷病名頚椎捻挫
後遺障害等級:なし
弁護士特約:あり

事故の状況

依頼者は、赤信号で停車中に後ろから追突されました。

事故後、首の痛みが出現したため、医療機関にて通院されており、事故があって
から約10日後に
当事務所にご相談に来られました。

当事務所の対応

3カ月ほど治療を継続したところ、怪我は完治しました。

損害額の計算を行い、保険会社と示談交渉を行った結果、慰謝料は裁判基準に近
い金額、その他の損害は裁判基準の金額で示談することができました。

弁護士からのコメント

交通事故による怪我の中で一番多いのは、頚椎捻挫などのいわゆる「むちうち」です。

むちうちは怪我の中では軽傷とはいえるものの、治療に数カ月要することもあ
ります。
そして、損害額は治療期間が長くなればなるほど増額します。

むちうちであっても、弁護士が介入することにより賠償額が増額することが多
いですので、
弁護士に相談することをお勧めします。
(担当弁護士 江畑博之)

                                                                                                          掲載日2023年7月24日


投稿者プロフィール

江畑  博之
江畑  博之
昭和56年新潟県燕市生まれ。平成14年新潟大学工学部化学システム工学科へ入学。卒業後、平成18年東北大学法科大学院入学する。司法試験に合格後は最高裁判所司法研修所へ入所し弁護士登録後、当事務所へ入所する。交通事故被害者が適切な賠償額を得られるよう日々、尽力している。
The following two tabs change content below.
江畑  博之

江畑  博之

昭和56年新潟県燕市生まれ。平成14年新潟大学工学部化学システム工学科へ入学。卒業後、平成18年東北大学法科大学院入学する。司法試験に合格後は最高裁判所司法研修所へ入所し弁護士登録後、当事務所へ入所する。交通事故被害者が適切な賠償額を得られるよう日々、尽力している。
江畑  博之

最新記事 by 江畑  博之 (全て見る)

解決事例の最新記事

首の最新記事

どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい 025-288-0170 ご予約受付時間 平日9:30〜18:00 相談時間 平日9:30〜18:00(土・日・祝日応相談)